ユカリの雑記帳

ジャンプの感想をメインに書いてます

週刊少年ジャンプ感想

ぼくたちは勉強ができない86話・文乃と成幸の同居生活。やっぱり二人の心理的距離はめちゃくちゃ近い(週刊少年ジャンプ感想/2018年49号)

ぼくたちは勉強ができない ああ! 文乃回ということですっかり忘れてたけど、そういえば成幸大好き妹がいた! すっかり忘れてた! すげぇな妹さん。毎日こんなことやってるのか。他のブラザーズ目が点になってドン引きしてるぞ。そしてその「SISTER ENDING S…

HUNTER×HUNTER386話、ハルケンブルクの能力は放出と操作の複合能力か?(週刊少年ジャンプ感想/2018年48号④)

ハンターハンター あ、最初のテータちゃんの独白で思い出したんだけど、先週唱えた幻覚説に問題点がもう一つあった。 そう、テータは実際に銃を発砲しているんだよな……。 なんかイメージの問題でしかないんだけど、もしあれが幻覚だったとしたなら、「銃を撃…

呪術廻戦33話感想・確かに内通者がいたほうが今までの展開で納得できること多かった(週刊少年ジャンプ感想/2018年48号③)

呪術廻戦 うーん、大変面白い。 読者も初期ではツッコんだパンダ先輩と狗巻先輩に対して、読者が慣れてきたあたりで虎杖を使って再度ツッコミを入れたのが面白かった。 そうだよね、確かにおにぎりの具しか語彙がないのとかパンダがしゃべってるのとか常識的…

僕たちは勉強ができない85話・文乃と成幸がまさかの同棲!? 文乃が気持ちを自覚できないのは父親の影響なのかなと思ったり(週刊少年ジャンプ感想/2018年48号②)

僕たちは勉強ができない 文乃回! 文乃回だ!! 今まで存在がほのめかされていた文乃の父親がついに登場。 まさかあの時の数学教授だったとは。確かにほかの教授に比べて割かれている描写が多かったし、なるほどあの話は今回のための布石でもあったんだなあ…

祝! ワールドトリガー連載再開! ワルトリ165話・修が感じた不安っていったい何だろう?(週刊少年ジャンプ感想/2018年48号)

ワールドトリガー 祝! ワールドトリガー連載再開!! 本当に、ワルトリが本誌に載っているというだけで涙が出そうだ……。 2年前のジャンプで間違いなく一番好きな作品だったし、休載期間中もずっと待っていたこの作品が、ついに連載再開された! もうね、読…

ゆらぎ荘の幽奈さん132話・やっぱり千紗希は特殊能力を持っているのでは?(週刊少年ジャンプ感想/2018年47号④)

ゆらぎ荘の幽奈さん 今までの千紗希回は大体服を脱がされて恥ずかしい思いをする回が多かったので、私の中で彼女は「自分の服を脱がされる能力でも持っているのでは?」とか思っていたのだけれど、この調子だと本当にそんな能力を持っているのでは??? と…

鬼滅の刃131話・義勇さんの過去、わずか1話で回収。クライマックスに向かうスピードが速すぎる(週刊少年ジャンプ感想/2018年47号③)

鬼滅の刃 なん、だと……。 先週義勇さんが思っていたよりもずっと重い理由を背負っていたことに驚いていたら、まさか一話の半分で回収する、だと。さすがに衝撃の展開ですわ。 でも回収の仕方はすごく良かった。鬼滅の刃のテーマがきれいに表現されていた。 …

HUNTER×HUNTER385話、ツェリードニヒが死ななかった理由を本気で考えてみた(週刊少年ジャンプ感想/2018年47号②)

ハンターハンター !? テータちゃんだけでなく読者も「バカ…な」となる一話。ツェリードニヒなんで死んでないんだ? 本気で意味が分からなかったので何度も読み返して考察してみたのだけれど、それでもわからない。 私は「守護霊獣の能力でテータが幻覚を見…

アクタージュ38話・銀河鉄道の夜、ついに開演。アキラ君は成長することができるのか(週刊少年ジャンプ感想/2018年47号)

アクタージュ 今週のアクタージュはキャラクターの描き方が素晴らしい。 まず千世子。今回よかったなと思ったのは、手塚監督やアリサ社長が「劇の開演」に関して戸惑っている中で、千世子だけがセリフも心情も描かれず淡々と劇の開演を見ているところ。そし…

ダビデくん5話、ヴィーナスさんのために体を張れるダビデ君は素直にかっこいいと思うぞ(週刊少年ジャンプ感想/2018年46号➃)

思春期ルネサンスダビデ君 わりとマジレスをするのであれば、他はともかくモナさんの本に関してはクラスメイトの前で晒すのはあまりにもあんまりだよなあ……。漫画だから良いけどリアルであったら嫌だ。 しかし、自分のスイッチやその他もろもろが吸い込まれ…

HUNTER×HUNTER384話、ついにテータのフラグ回収が近づいてきた。しかし、ここまでフラグ立ててると逆に生存しそう(週刊少年ジャンプ感想/2018年46号➂)

ハンターハンター 巻末の富樫先生のコメントに「大体の構造が決まり経験上の感覚で先の長さを測るが予め謝ります。遠い…頑張る」ってあって、うん、知ってたって思いました。 まあ実際王位継承編まだまだ先は長いよな。一話の情報量を上げて詰め込んだとして…

呪術廻戦31話・真人編終了。「正しい死」は虎杖の根幹をなす哲学なんだなと改めて思う(週刊少年ジャンプ感想/2018年46号②)

呪術廻戦 限りなく透明な殺意をもって、表現が難しい表情で真人にとどめを刺すことを試みる虎杖。限りなく透明な殺意ってすごい言葉だなと思いつつも、単に駆け引きとかを考えない殺意ってだけじゃないんだろうなと思った。 虎杖の表情からは、順平とかほか…

僕たちは勉強ができない83話、文乃は友人の気持ちが分かるが故に茨のヒロイン道を歩みそう(週刊少年ジャンプ感想/2018年46号)

僕たちは勉強ができない センターカラー部分、やっぱりヒロインたちが仲いいのは良いなあと思った。ところであしゅみー先輩の見栄はりかわいい。 本編は今週やたらと面白かった。やっぱり私は文乃が一番好きなんだろうな。 私は基本的にラブコメとかだと「不…

思春期ルネサンス!ダビデ君4話、温泉とか表情筋とかその辺の発想がうまい(週刊少年ジャンプ感想/2018年45号⑤)

PCの粉砕と残業とネットの不調が私を記事更新から遠ざける……。 鬼滅の刃 柱さん、何度目かの大集合。得体のしれない岩柱と刀握って数か月で柱になる人が大活躍する回だった。 しかし霞柱のなんと優秀なことよ。日の呼吸使い手の子孫で、窮地に覚醒して強大な…

僕たちは勉強ができない82話を読むと、僕勉世界はあしゅみー先輩が成幸の上に居続けることを許さないことがよくわかる(週刊少年ジャンプ感想/2018年45号④)

僕たちは勉強ができない あしゅみー先輩、いよいよもってポジション極まってきたな。 あしゅみー先輩に成幸よりも上のポジションに居続けることを断じて許さない僕勉世界の恐ろしさよ。 多分あしゅみー先輩はどれだけ頑張ったとしてもかならず成幸に恥ずかし…

約束のネバーランド106話、敵としてアンドリューとその部下はあまりにも無能すぎた(週刊少年ジャンプ感想/2018年45号③)

約束のネバーランド え、えええ……。この展開、すっごく残念なんだけど……。 いや、伏線をしっかり回収したり、ヒントをわかりやすく出していた点はよかったのだけれど、エマもレイもほとんど何もしてないじゃないか。 今回の展開は、敵側が「施設内の情報は完…

HUNTER×HUNTER383話、数字の文節を拾えってそういうことか! 富樫先生のミスリードが華麗すぎる(週刊少年ジャンプ感想/2018年45号②)

HUNTER×HUNTER チ、チクショウ!! 富樫先生のミスリードがあまりにも綺麗すぎる。 私は! 完全に富樫先生の掌の上で躍らされていたというのか!! 本当に今週のハンターハンターは、今までの伏線とミスリードを華麗に回収していく回だった。あまりにも面白…

呪術廻戦30話、パン屋の定員さんもななみんも救われてよかった…(週刊少年ジャンプ感想/2018年45号)

呪術廻戦 な、ななみんが生きてる……だと……!? 両面宿儺がまさかここまで強いとは。いやまあ設定的にここまで強いのは納得なんだけど、最近あんまり「格」というものが感じられなかったかなあ。 思うに、「今の宿儺より強い」と言われてた火山の人が五条さん…

アリスと太陽13話、週刊連載者の哲学って感じがする(週刊少年ジャンプ感想/2018年44号)

最近あまりにも忙しすぎて何もできてない……。申し訳なさすぎる……。 アリスと太陽 うーん。良い。面白い。 チャンスをチャンスだと捉えられる奴が勝つとか、人生で勝つ唯一の方法がヤケにならないこととか、少ないチャンスを掴んで登っていく週刊連載者らしい…

HUNTER×HUNTER382話で明かされたハルケンブルグの能力、強すぎて逆に死にそう(週刊少年ジャンプ感想/2018年44号③)

ハンターハンター ホイコーロー王の「業を負わねば王にはなれぬ」って普通にいやいやそんな事無いだろとツッコミたいんだけど、この世界念能力があるせいでこの言葉にも説得力が生まれてるという。兄妹皆殺しにするほどの覚悟が「王の資質」を生むと言われた…

鬼滅の刃128話・蛇柱さん、初登場時のネチネチさを思い出すんだ(週刊少年ジャンプ感想/2018年44号感想②)

鬼滅の刃 おお、これぞ鬼滅節! といった感じの一話だった。 この、ギャグともの悲しさが絶妙に混ざった感じ、ほんと鬼滅の刃ならではの感覚なのですごく好き。 刀鍛冶の里が壊されることには備えていたんだなあ。過去何度も壊滅させられかけたって言ってる…

呪術廻戦29話・ななみんがひたすらに殺されそう(週刊少年ジャンプ感想/2018年44号)

呪術廻戦 あ、ななみん死んだ……。(と思わせるほどの緊張感が作品から滲み出てるのが凄い) 今まではわりと別方面で評価してたんだけど、呪術廻戦はバトルも滅茶苦茶面白いな。 戦闘の状況が目まぐるしく変わるところとか、戦闘がすごく合理的に行われている…

HUNTER×HUNTER381話を私自身の解釈を加えながら追っていこうと思う(週刊少年ジャンプ感想/2018年43号④)

HUNTER×HUNTERの連載が再開された! 前回連載終了からまさかの半年たらずで連載再開。一体何が起こっているというのか……。 前回分は大体覚えていたので今週もすんなりと読めたのだけど、やっぱりハンターは1話の情報量が多い。それなので、私自身の解釈を踏…

アリスと太陽12話、終わりの雰囲気が流れてきて悲しすぎる(週刊少年ジャンプ感想/2018年43号③)

アリスと太陽 そ、そんな……。終わるのか……。 先週この展開良いなとか言ってたらそのまま終わりに一直線とか……。や、やめてくれ。 本編すごく面白いんだよな。あの短い回想で、アリスが救われたんだってしっかりわかる。 苦しいときに、同じように苦しみを抱…

呪術廻戦28話は虎杖の体術の才能と真人の能力の凶悪さが際立つ回だった(週刊少年ジャンプ感想/2018年43号②)

呪術廻戦 呪術廻戦、巻頭カラーおめでとうございます! 大変めでたい! そして、良いアクションシーン。 虎杖が「近接戦闘の才能がピカイチ」と言われていたのはマジだったんだなと思うほどの彼の体術面の凄さよ。 薙ぎ払い攻撃×4を全て見極めて避けたうえ…

アクタージュ34話、巨匠・巌裕次郎の「最後の舞台」ってそういうことか(週刊少年ジャンプ感想/2018年43号)

アクタージュ 巌さん、死ぬのか。そうか、死者の気持ちを知ることなんてできないんじゃないかと思っていたけれど、カムパネルラはこれから死にゆく人の方が近い。だから病気で死を宣告された巌さんの気持ちを喰えば「死」を知ることが出来るというのはすごく…

Wギャク新連載についてコメントしていくよ(週刊少年ジャンプ感想/2018年42号④)

今週からまさかのギャグ新連載同時二本立てが行われたのだけれど、巻末カラーとは。なるほど。 実際私の印象としてはダビデ君の方がジモトがジャパンより面白かったし、この配置は納得。 というわけで、新連載の2本についてコメントしていきたいと思う。ジ…

僕たちは勉強ができない79話・成幸の異様なマッサージ力がヒロインを襲う(週刊少年ジャンプ感想/2018年42号③)

僕たちは勉強ができない 攻めた展開してきたな……。まさか僕勉でここまでエロ方面に振った回を見ることになるとは思わなかったぞ。 しかし、マッサージという題材において「マッサージする場所」とヒロインのキャラクターを位置づけていたのは面白かったな。 …

ドクターストーン74話を読んで司に言いたい1つのこと(週刊少年ジャンプ感想/2018年42号②)

今週のドクターストーンの感想書いてたらめちゃくちゃ長くなってしまった。 感想は ①司に言いたいこと ②羽京の人格について思ったこと の2つ。 司に言いたいこと 散々言われていた、「司って搾取嫌いとか言いながら自分がやってることは完全に搾取な辺り矛…

鬼滅の刃126話を読んで、禰豆子が帰ってきた理由を考えてみた(週刊少年ジャンプ感想/2018年42号)

鬼滅の刃 ね、禰豆子が「おはよう」って言ってる。帰ってきた。禰豆子が帰ってきた。 いや、これは感慨深い。ついに炭治郎の今までが報われた。良かった、本当によかった。 と、感慨に浸りながらも禰豆子が帰ってきた理由に対するひとつ仮説を立ててみた。 …